今が一番きれい♪

c0147952_14533536.jpg
№89:ゴールド交雑種
個人的には、このくらいの花弁の開き加減が一番好き・・・なんですが
寒過ぎて、ここから開こうとしません(^_^;)
茎も伸びませんし・・・

他のクリスマスローズも何の変化もないし・・・
まぁ 私的には助かるんです。
咲くのは週末にしてね(^^ゞ


[PR]
# by riri8080 | 2017-02-02 00:22 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(0)

原種H.クロアチクスDDの蕾

c0147952_14563046.jpg
№107:原種クロアチクスDD

小さな蕾を包む、小さな抱葉、輝いてます☆
この芽が蕾だとわかってからが長い・・・

この膨らみはダブルかな? 
ダブル(八重咲き)で咲くかな?
開くまでワクワク、ソワソワな毎日です(^^♪ 





[PR]
# by riri8080 | 2017-01-30 21:16 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(0)

庭のクリスマスローズ(花芽)

c0147952_14540518.jpg
№90のクリスマスローズは、某ナーセリの原種交配の大好き系です。
思いきって地植えにしたら、この方が良かった♪
昨年より沢山の花芽をつけました。

c0147952_14560149.jpg
たぶん原種アトロルーベンス交配だと思う♪
この色シビレルわ~(^^♪



c0147952_14550679.jpg
北側の庭には、まだ雪が残ってます。
今日の雨で消えたかな・・・

落ち葉の間から花芽が出てます。
これは自然交配の苗を植え直したクリロー。
夏は西日ガンガンなのに元気なもんだな~


c0147952_15022686.jpg
2007年頃から植えてるクリロー
毎年咲かなかったことがない(^_^)
昔ながらのクリローは、ほっといても元気なのかな。

手塩にかけて大事にするクリローは消えていくのに・・・




[PR]
# by riri8080 | 2017-01-29 15:14 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(0)

最後の一粒ヤブコウジ

c0147952_23402670.jpg

毎朝、空気が冷たいです。痛いです。
自転車通勤には厳しい寒さです・・・

最後に残った赤い実一つ。
氷の雫が張りついてます。






[PR]
# by riri8080 | 2017-01-26 23:45 | 山野草2017 | Trackback | Comments(0)

お花が入っていますー取扱い注意ー

c0147952_23553987.jpg
昨日届きました!(^^)!
「何が?」って、クリスマスローズに決まってるじゃないですか~(^^♪



c0147952_00031226.jpg
5号のビニールポット1個の注文だけど、丁寧な梱包で安心です。
黄色い葉っぱはゴールド交配・・・なのです(^^♪




c0147952_00031996.jpg
お花の部分は、二重の不織布に包まれてさらに安心♪




c0147952_00035637.jpg
左右の葉っぱの形が違いますね。興味深い・・・

右側の黄色い方は、原種H.オドルスかオリエンタリス系の葉っぱに似てる。
左側のギザギザは、原種H.ボッコネイの葉っぱに似てるか? 
ボッコネイは持ってないけどネ(^^ゞ


参考書を見ながらアレコレ推測するのも楽しい♪
この株は、過去にどんな交配をたどってここまで来たんでしょうね。



c0147952_00033141.jpg

№121「ゴールド交配アプリコット丸弁シングル咲き」

ひょっと、このクリローをネットショップで見た方がいたりして・・・
ワタシがいただきました(^^♪ 大切に育てます。


全国あちこちでクリスマスローズの展示会やセミナーが開催されて、
ネットショップも今が最高潮!

我が家のクリスマスローズが華やかになる頃、ネットの中は終盤、
イヤ次の主役に代わってますね。


クリスマスローズって、不思議な魅力を持った花。
くれぐれも「取扱い注意」です(^_^;)



[PR]
# by riri8080 | 2017-01-25 23:56 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(2)

原種クリスマスローズ咲き始め

c0147952_19252413.jpg
№52:原種H.デュメトルム
何株か原種H.デュメを育ててますが、ピコティはこの株だけです。
平成21年2月に3号ポットのチビ苗を入手。当時600円也

初開花のとき、花を見てびっくりしたけど名札が「原種・・・」とあったので原種と信じます。
なんか交配っぽいけどね (^^ゞ 
(毎年咲いたとき画像をUPしてるから、毎年同じこと書いてるかも・・・ お許しを)


c0147952_23101283.jpg
№106:原種H.デュメトルムDD(八重咲き)
たぶん初開花・・・だったかな(^_^;) 
ダブルなのかまだわかりません。もう少しだ~頑張れ!


c0147952_23100815.jpg
№22:原種H.オドルス
平成20年1月苗購入、平成24年初開花。甘い香りがします♪
途中枯れかけたこともあったけど、毎年花芽を付け続けてます。

クリスマスローズの原種って、育てるのが難しそうとか、
性質が弱そうとか思われてるけど、実は丈夫だったりします。(個人的見解です)

盆地で夏は蒸し暑い当地、我が家の原種たちは
半日炎天下にさらされながら、昨夏の猛暑もその前の酷暑も無事に越してくれました。
(午後からは西日が当たらないところです)

発熱からずっ~と微熱続きのクリスマスローズ症候群。
熱が冷めても原種だけは残ってるだろうな・・・って思います(^^ゞ






[PR]
# by riri8080 | 2017-01-24 21:50 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(0)

赤い実がない!ヤブコウジ

c0147952_23100108.jpg
雪が解けて気がつきました。
ヤブコウジの赤い実が・・・ない!

強風で吹き飛んだとも思えないし、きっと山鳥のエサになったのでしょうね。
ちょっとショックなのでした(^_^;)


■1月24日追記
今日は赤い実が一つだけになってました。
空から見たら、葉っぱ下にあるから見えなかったのかも!


[PR]
# by riri8080 | 2017-01-23 23:15 | 山野草2017 | Trackback | Comments(0)

ムレチドリのチビ葉♪

c0147952_11533487.jpg
なんか「ウフフ♪」なチビ葉です(^_^)

ムレチドリは、南アフリカ原産のランの仲間。
「冬は室内で管理してね」と花友にいただきました。

秋(~10月頃)に可愛い花を咲かせました。
葉っぱが枯れてからは暖かい室内管理。

鹿沼土だけの鉢に、たまに霧吹きをして、
1ケ月に一度くらい水やりしてました。

で、チビ葉が出てきた♪と喜んでいたら
葉っぱの点々・・・「ゲッ病気か!」と心配しましたが、
そう云えば、これがムレチドリの特徴でした(^_^;)

初めてのチビ葉♪
これからの植物観察が楽しみ、たのしみ(^_^)v

c0147952_12070868.jpg
昨年9月下旬頃の花
葉っぱの点々、最初は苦手だったけど、
夏中水やりして、秋に花が咲いて、枯れてまた芽が出て・・・
育ててみると「点々」が愛おしいもんですね(^^♪


[PR]
# by riri8080 | 2017-01-22 12:10 | 山野草2017 | Trackback | Comments(0)

クリローに水たまり

c0147952_19412979.jpg

昨晩はカミナリと風雪がセットでやってきました。
自然気象、チト恐かったですね。

やっと開いてきました♪
やや上向き咲きなので、吹き込んだ雪が解けたとこですね。

冷たいだろうナ。
クリスマスローズは下向き咲きが可愛いと思うけど・・・

ポツポツと蕾が開いてきました。
画像残すのに忙しくなるな~(^_^;) 


[PR]
# by riri8080 | 2017-01-21 19:59 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(0)

ハツユキカズラ紅葉

c0147952_19415787.jpg

ちっちゃい鉢に、ハツユキカズラと苔

我が家の庭で、真っ赤に輝いてるのはハツユキカズラだけ♪



[PR]
# by riri8080 | 2017-01-21 19:46 | 山野草2017 | Trackback | Comments(0)

近年にない雪・雪・雪

c0147952_19012708.jpg
先週土曜日に降った雪は、お昼頃には解けてヤレヤレ・・・
日も差してきたので、ついでにゴールドクリローの葉切りを4本ほど(^^ゞ)
これでしっかり花芽に日が当たる~♪

と、喜んだのはその日だけ!
日曜日の朝も前日と同じように雪が降り、
日が差すどころか、雪がどっさり花芽に乗っかってしまった。

そして、月曜日の今日も雪が続き・・・
綺麗な黄金葉も寒さで痛んでしまったのでした。

ちょっと例年までと雪の降り方が違うぞ!と思います。

c0147952_19012377.jpg
雪の中から蕾を覗かせて、
気持ち良さそうにお風呂にでも浸かっているよう(^^♪



[PR]
# by riri8080 | 2017-01-16 21:30 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(0)

雪の中のヤブコウジ

c0147952_19011948.jpg

今日も雪でした。
雪の中の赤い実が神々しく見えます♪


c0147952_19011216.jpg
柔らかい雪。
日当たりのところは、お昼過ぎには解けてビチャビチャ。
明日の朝、凍った道が怖い~(^_^;)



[PR]
# by riri8080 | 2017-01-15 19:07 | 山野草2017 | Trackback | Comments(0)

原種アトロルーベンス


c0147952_13554515.jpg

今朝は大雪! 昨夜からの雪で十数センチは積ってました。
日が差してくるとスーッと解けていきます。

原種クリスマスローズのひとつ「アトロルーベンス」
クリスマスローズは冬の貴婦人
雪が降っても輝いてます。早く咲いて~(^^♪


[PR]
# by riri8080 | 2017-01-14 14:26 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(0)

ゴールド・クリローの葉

c0147952_09283776.jpg
ゴールドと云われるクリスマスローズの葉。

ゴールドって、ネクタリー(本来の花びら)の部分が黄色に変化したものらしいです。
それが明るくて輝いてみえるから「ゴールド」咲き・・・かな。

↓昨年咲いた花です(微スポットが入ってます)
c0147952_20224918.jpg

クリスマスローズは、12月頃になたらゴワゴワの古葉を切って、
株元(花芽)に日を当てて成長を促します。
ゴワゴワの葉を切ることで、柔らかい新葉や花芽を傷つけないこともありますね。

でも原生地のものは、葉切りなんて誰もしなくても咲くんだから
見栄えが特に気にならなかったら切らなくていいかもですね。
ワタシは家庭園芸だからちょっと見栄えを気にします(^_^;)

一枚目の写真の葉っぱの中にも可愛い花芽があります。
が、まだ葉っぱを切っていません。だって葉っぱがキレイなんだもん(^^ゞ

これから来る寒波、葉っぱがあれば花芽を保護できるんじゃない? って思います。
まあ・・・多少は切るとして、黄色い葉っぱから覗く今年のゴールドの花を見てみたい♪




[PR]
# by riri8080 | 2017-01-10 20:33 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(2)

こんな咲き方が好き♪クリロー

c0147952_09290161.jpg

締まった抱葉に囲まれた蕾。
我が家にあるクリスマスローズの中でも、今のところこの子がベスト♪
これだけ見ると、同じキンポウゲ科の福寿草に見えなくもない?

クリスマスローズは、ここから茎がビヨ~ンと伸びてくる(^^♪
子蕾をいっぱい連れて咲き上がってくる~♪

ここから第1花が咲くまでが一番美しいと思います(個人的見解です)



c0147952_09285716.jpg
抱葉も種類によってまちまちだから仕方ないね。
葉を選ぶか、花を選ぶか・・・

両方とも自分の好みに合ったクリローを探し続けるのも、
終わりのないロマンかも(^^ゞ






[PR]
# by riri8080 | 2017-01-09 09:50 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズの花芽と苔

c0147952_09290478.jpg
ゆっくり鉢の中を覗いて見られる週末、しあわせな時間です♪
クリスマスローズの花芽を見ながら・・・「苔」がキレイだったんです。

「苔」があるってことは、湿気が多いんでしょうね。
クリローにとっては良くないが~(^_^;) でもキレイ☆


c0147952_09290745.jpg
↑の写真の反対側。こっちが日おもて側。
なんていう種類の「苔」だろ?

c0147952_09285031.jpg
株分けして小さくなった「エリックスミシー」
ここにも立派な「苔」が・・・これ↑の鉢の苔と一緒かも、フワフワです。
まっ 鉢の表土替えをすれば、すぐに苔は取れるんですが・・・・
まだ取らないです、イヤ取れないです(^^ゞ


c0147952_09285484.jpg
この鉢には、2~3種類の苔が・・・
原種シクラメン・コウムの種まで飛び込んできてます(^^♪

c0147952_09284479.jpg
この鉢にも苔」

c0147952_09284725.jpg
この鉢にも「苔」が。
クリロー危うし!恐るべき繁殖力だ・・・・
イヤ「苔」を捨てられない自分が恐ろしい?(^_^;)


昨日の買物途中、たまたま見かけた「趣味の園芸」1月号。

今朝のNHK「趣味の園芸」特集、クリスマスローズでした。
育ててみたい植物アンケートで、第1位だったそうです♪

いろんな楽しみ方があるけど、タネから育てると3年から4年かかります。
ゆっくり辛抱に育てること、植物に気づかされることが多い昨今です。







[PR]
# by riri8080 | 2017-01-08 09:46 | 山野草2017 | Trackback | Comments(2)

クリスマスローズと原種シクラメンと草花たちの園芸日記です♪


by リリ子
プロフィールを見る
画像一覧