原種クリスマスローズ咲き始め

c0147952_19252413.jpg
№52:原種H.デュメトルム
何株か原種H.デュメを育ててますが、ピコティはこの株だけです。
平成21年2月に3号ポットのチビ苗を入手。当時600円也

初開花のとき、花を見てびっくりしたけど名札が「原種・・・」とあったので原種と信じます。
なんか交配っぽいけどね (^^ゞ 
(毎年咲いたとき画像をUPしてるから、毎年同じこと書いてるかも・・・ お許しを)


c0147952_23101283.jpg
№106:原種H.デュメトルムDD(八重咲き)
たぶん初開花・・・だったかな(^_^;) 
ダブルなのかまだわかりません。もう少しだ~頑張れ!


c0147952_23100815.jpg
№22:原種H.オドルス
平成20年1月苗購入、平成24年初開花。甘い香りがします♪
途中枯れかけたこともあったけど、毎年花芽を付け続けてます。

クリスマスローズの原種って、育てるのが難しそうとか、
性質が弱そうとか思われてるけど、実は丈夫だったりします。(個人的見解です)

盆地で夏は蒸し暑い当地、我が家の原種たちは
半日炎天下にさらされながら、昨夏の猛暑もその前の酷暑も無事に越してくれました。
(午後からは西日が当たらないところです)

発熱からずっ~と微熱続きのクリスマスローズ症候群。
熱が冷めても原種だけは残ってるだろうな・・・って思います(^^ゞ






[PR]
トラックバックURL : http://riri8080.exblog.jp/tb/26347431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by riri8080 | 2017-01-24 21:50 | クリスマスローズ2017 | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズと原種シクラメンと草花たちの園芸日記です♪


by リリ子
プロフィールを見る
画像一覧