クリスマスローズde遠近法?

c0147952_2146481.jpg

上の写真、遠近法で撮った写真ではありません^^

左は昔ながらの剣弁で大輪のクリスマスローズ。
右は原種H.デュメトルム、直径3センチ程の小輪です。

こんなに大きさが違うんですよ・・・みなさんはどちらがお好みですか^^
ワタシは、どちらかと云えば山野草のような小さい花が好きなので小輪系が好きです。

ピンクの大輪は、ピンクセミダブルを2010年にセルフで交配したもので、今年初開花(№10)
親株は既にお星になって、復活を期待しましたがシングルで咲きました。

あまり可愛い花じゃないけど、花弁の大きなうねりは、親花を想い出して懐かしくもあります^^♪
来年はセミダブルに変身しないかな^^;


2010年2月に交配した 「原種デュメ」×「デュメ交配DD」に蕾が付きました♪
5年目! 苗の管理が下手なので開花が遅れました。
でもこの蕾を見つけたとき、少しワクワクでした。
どんな花が咲くのかな・・・♪
c0147952_2284343.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://riri8080.exblog.jp/tb/23595002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by riri8080 | 2015-02-28 22:08 | クリスマスローズ2015 | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズと原種シクラメンと草花たちの園芸日記です♪


by リリ子
プロフィールを見る
画像一覧