6月のクリスマスローズ

今年も5カ月が過ぎてしまいました・・・早いですね。

6月のクリスマスローズ、肥料はいりません。
昨日と今日と、どう違うのか。
そんなに急に気候の変化はありませんね。ずっと暑いし^^;
c0147952_158132.jpg

一応の目安で6月から9月くらいまでは、肥料分は不要なので置肥も取ってしまいます。
液肥もあげません。
鉢が乾いたらひたすら水やりのみ。ガンバレ~
株元の枯れ茎も掃除します。通気と梅雨になってから灰カビ病を防ぐため・・・
c0147952_1582268.jpg

夏の間、クリスマスローズは休眠してるわけではないそうです。
土の中では、花後にもらった肥料で体力を付けて、蕾形成に向けて頑張ってると・・・
そう思うと、水切れは禁物、水やり、がんばらなくちゃです^^



c0147952_1583425.jpg

洗濯物の写真・・・見苦しくてすみません^^;
6月中旬に甥っ子が結婚することになりました。
おばさんは、それこそ頑張ってウン十年ぶりに留袖を着ることにしました。

和箪笥の留袖を眺めながら、亡母のことを想います・・・
と感傷に浸る間もなく、
肌着やら腰ひもやら足袋やら・・・洗えそうなものを全部洗濯しました。

着物を着るって、ものすごく”よだつ”(気分が滅入る。めんどくさい。手間がかかる)のですが、着物ってたまにはいいかも、なんて思いながら用意してます^^v
久しぶりのおめでたい親族イベント、楽しみだな~♪
[PR]
トラックバックURL : http://riri8080.exblog.jp/tb/22185989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かもめ at 2014-06-02 15:59 x
クリスマスローズの枯れ枝は除去するのですね。クリスマスローズを育てはじめてまだ1年にもならないので 色々勉強させてもらっています。
この鉢は 昨年8月に亡くなった同級生のお宅から形見分けにいただいたものです。枯らすわけにはいきません。大切に育てなくてはと思っています。
Commented by riri8080 at 2014-06-02 20:59
かもめサン、こんばんは。
茶色に枯れた茎は、少し引っ張ると自然にぬける時があります。
無理に抜かないでね。

大切なクリスマスローズですね・・・
数年して大きくなったら、2~3芽ずつに分けて(株分け)で増やすのもいいと思います。
今年の夏を乗り切って、素敵な花を咲かせてください^^v
by riri8080 | 2014-06-01 15:34 | クリスマスローズ2014 | Trackback | Comments(2)

クリスマスローズと原種シクラメンと草花たちの園芸日記です♪


by リリ子
プロフィールを見る
画像一覧