原種シクラメン「ヘデリフォリウム」 イモ復活!

c0147952_17372780.jpg


梅雨の長雨に当ててはいけないと思って、軒下に避難していた「ヘデリフォリウム」の鉢。
その存在を忘れてしまって、夏の間、全く水やりをしてませんでした・・・

8月の終わりに「ふっと」気が付いてイモを触ってみたら、ナントふにゃふにゃ状態!
「あらっ腐らしたんだわ~(涙)」と思いつつも何故か水をたっぷりあげました。

で、この日曜日に見てみると@@!
なんと! イモから蕾(花芽)が出てるじゃ~ありませんか! 驚き~
イモを触ってみると「堅い!」 あの「ふにゃふにゃ」は一体なんだったのかしら??

大変喜ばしい出来事でした^^
これからしっかり液肥を差し上げます~♪


秋(9月~11月)の管理
・水やりは週に2回程度。 
・月2回程度、1000倍液肥を水やり代わりに与えましょう。
・花芽・葉芽が地上に出始めたら少々暑くとも日のよく当たる場所へ置き、
 充分に光を与えましょう。
・ヘデリフォリウムは花の時期です。
 (原種シクラメン愛好家:四季の栽培管理より参照)
[PR]
トラックバックURL : http://riri8080.exblog.jp/tb/15077362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by riri8080 | 2010-09-06 17:55 | 山野草2010 | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズと原種シクラメンと草花たちの園芸日記です♪


by リリ子
プロフィールを見る
画像一覧